QuizCreatorプログラミング知識・作業も不要な試験問題・クイズ作成ソフト


Q. 作成したクイズをPPT2Flashに挿入するにはどうすればよいですか?

A. 以下のオンラインマニュアルのご説明をご確認ください。

PPT2Flash向けパブリッシュ
URL:
https://quizcreator.jp/?page_id=342
——————————————————————————–

テストをPPT2Flashにより生成された既存、もしくは新規プレゼンテーション用に出力するには、

PPT2Flash向けパブリッシュ機能が利用できます。

ツールバーの”パブリッシュ“を選択してパブリッシュ・タブを表示し、”PPT2Flash“ボタンをクリックしてください。
QuizCreatorとPPT2Flashを統合して使用することにより、教材作成の自由度が上がります。

2009-07-07_1736.png

  • 出力されたテストを保存したいフォルダを選択します。

2009-07-07_1736-1.png

  • 初期設定では C:\Documents and Settings\Administrator\My Documents\My Quiz に出力されます。
    保存先フォルダに、PPT2Flashで使用可能な.qcp拡張子のファイルが生成されます。
  • PPT2FlashからQuizCreatorを使用する方法については、https://quizcreator.jp/data/quizcreator_ppt2falsh/quizcreator_ppt2falsh.html をご参照ください。
  • PPT2Flashにより生成された既存のプレゼンテーション向けに書き出す。
    1.
    “既存のPPT2Flashプロジェクトに追加 “にチェックを入れます。

    2. PPT2Flashにより生成されたswfs.xmlをインポートします。 このファイルは、PPT2Flashによって生成された出力フォルダの中にあります。

    3. プレゼンテーションの中のスライド一覧が、“スライド”欄に表示されます。スライド名をクリックすると、その内容が右側のウィンドウに縮小表示されます。

    4.一覧からクリックしてスライドを指定します。“の前”もしくは“の後”のラジオボタンをチェックすると、指定したスライドの前あるいは後にテストが挿入されます。
    例:
    スライド5枚のプレゼンテーションをインポートしたとします。スライド1、スライド2、…スライド5が“スライド”欄に一覧表示されます。
    スライド1を選択して“の前”にチェックを入れた場合、クイズは新規ページとしてスライド1の前に追加されます。最後のスライドを指定して“の後”をチェックした場合も同様です。

    5.“パブリッシュ”をクリックします。