QuizCreatorプログラミング知識・作業も不要な試験問題・クイズ作成ソフト


データベースで結果を収集する方法

Wondershare QuizCreatorではテストの結果を別途用意されたプログラムによりデータベースで収集することが可能です。ここでは、標準で用意されているWindowsIIS用ASPサンプル、Apache用PHPサンプルの2通りを説明します。

IIS 環境を利用する場合、結果データはASPを利用してMicrosoft Access形式で保存されます。また、Apacheを利用される場合はPHPを利用してMySQLサーバに接続します。(別途、MySQLがインストー ルされている必要があります。)プログラミングの知識は必要ありませんが、ご利用のWebサーバでASPもしくはPHPが利用可能かサーバ管理者にお問い 合わせください。また、サンプル以外のプログラムを別途用意することにより上記以外の組み合わせでも、自由にデータを収集することが可能です。

重要: テスト結果収集のためにサンプルをご利用される前に、この説明文を入念にお読みください。また、サンプルファイルはお客様の自己責任と管理で運用してくだ さい。サンプルを調整する際に何らかの問題が生じた場合、弊社では一切の責任を負いません。なお、弊社では、学習管理のASPサービスを提供しております ので、こちらのご利用をお勧めします。

QuizCreatorによって生成されるテスト結果には、以下の項目が含まれます。
* テストID (IDはテスト情報で指定されます。テスト情報 のページをご覧下さい)
* タイトル (テストのタイトル)
* ユーザー名 (ユーザーの氏名)
* Eメール (ユーザーのEメールアドレス)
* ユーザーID (ユーザーのID番号)
* 総得点 (テスト利用者の点数)
* 満点 (テストの合計点数)
* 合格率 (テストの合格率。合格点÷合計点数で算出)
* 合否判定 (利用者がテストに合格したか否かの情報)
* 設問情報 (各設問の詳細、設問の種類、得点、利用者の解答、正解)
* 日時 (テスト利用者がテスト結果を提出した日時)

次にご覧になりたい事項を選択して下さい:

*オンラインマニュアルにも記載されておりますが、phpに関してはサーバ環境により記述方法が異なるため、
「Eメールで結果を収集する」については、サポート外とさせていただいております。

また、QuizCreatorのテスト結果をEメールで、収集することはできますが、
成績集計・管理などを行うことはできません。

最高の学習管理システム SmartBrain(スマートブレイン) で、
eラーニングを簡単に実現できます。

ユーザの成績管理 URL:
http://smartbrain.info/?page_id=917

本成績収 集につきましては、 お客様の環境に依存する部分が大きいため、サポートの対象外とさせていただいております。