QuizCreatorプログラミング知識・作業も不要な試験問題・クイズ作成ソフト


数式追加のプロセスは質問フィールドへの入力と同様です。
数式は選択肢部分に追加できます。
数式を入力する選択肢をクリックして、さらに数式エディタ機能の”編集”ボタンをクリックすれば、数式エディタを簡単に起動できます
(下図をご参照ください)。
数式エディタが開かれると、数式が入力可能になります。
数式エディタは数式パッドと数式メニューの二つの部分に分かれます

ステップ1:
4_69_001.png

ステップ2:

4_69_002.png

テキスト・記号の入力

数式パッドの空白部分をクリックすると、カーソル部分からテキストを入力できます。
カーソルはご希望のところに移動できます。
数式記号を入力したい場合には、マウスポインタを数式ボックス(EquationBox.png)の内部に移動させた上で、
数式メニューの記号部分をクリックして、必要な記号を選択します。
キーボードからこの処理を行う場合には、「→」または「←」キーでカーソルを移動させ、
「↑」または「↓」キーで入力したい数式ボックスを開いてから記号を入力します。

記号・テンプレートの入力

数式に使う記号類は、数式メニューのシンボルパレットから入力できます。
記号が入力される場所は、現在選択されている数式ボックスの内部です(カーソルが点滅しています)。
数式メニューで入力したい記号やテンプレートを選択すると、それが数式ボックス内に挿入されますので、それを編集します。
Tabキーや方向キーでカーソルを数式ボックス内またはその外の任意の箇所に移動できます。

ステップ3:
4_69_003.png