QuizCreatorプログラミング知識・作業も不要な試験問題・クイズ作成ソフト


QuizCreatorは、PPT2Flashと連携して動作させることが可能です。
詳しくは、以下のリンクをご確認下さい。

PPT2Flashとの連携
https://quizcreator.jp/?page_id=945

テストのスコアはどのように記録されますか

以下のようにQuizCratorと連携させた教材でも成績や個々の履歴を記録することが可能です。

PPT2Flashと連携させた教材を受験した成績ログ

 

合格点の登録に付いて

PPT2Flashと連携させた場合、合格点の設定は空欄になります。この理由は、後述するように、書き出された imsmanifest.xml の内容に依存しています。
SmartBrainをご利用の場合は、このまま管理画面で適宜合格点を設定下さい。

PPT2Flashと連携させた場合、合格点の設定は空欄になります。

 

これは、PPT2Flashから書き出された教材の imsmanifest.xml には合格点の設定( <adlcp:masteryscore>80</adlcp:masteryscore> の部分)が記述されていないことによります。

合格点の設定が記載されていません。

 

QuizCreator単体で書きだした場合には、設定が記述されております。

QuizCreator単体で書きだした場合には、設定が記述されております。

 

以下のようにPPT2Flashで書きだしたマニフェストファイル(書きだしたZIPファイルを回答すると、マニフェストファイルがあります)に、合格点の設定を記述すると、LMSでて入力しなくとも大丈夫です。

PPT2Flashで書きだしたマニフェストファイルに、合格点の設定を記述する。

 

※上記の情報は、SmartBrainでのみ動作を確認しております。他社製LMSの場合、想定と異なる場合がございますのでご了承下さい。
(他社LMSをご利用の場合、可能であれば、試用版等でご確認の上、ご利用頂ければ幸いです。)