QuizCreatorプログラミング知識・作業も不要な試験問題・クイズ作成ソフト


eラーニングを実施する際に、サーバ(LMS)とコンテンツがそれぞれ異なった規格に基づいて構築されていると運用に支障をきたしますので、標準規格であるSCORMが定められました。日本eラーニングコンソシアムでは、SCORMに適合しているLMS(Learning Management System)を認証しています。これらの認証は、LMSメーカーが自前で「SCORMに対応している」と表明しているだけでなく、第三者(ここでは日本eラーニングコンソシアム)によって認証されておりますので、規格への適合状況への信頼性は高いといえます。LMSを選択する場合は認証されたものの中から選択されることをオススメいたします。

TestSuite1.2.7によって動作が確認されているLMS(2011/02/04 現在)

クリックすると日本eラーニングコンソシアムのサイトに飛びます。

 

参考
▼国際標準規格のメリットとデメリット
http://elearning.co.jp/?page_id=735

▼SCORMについて (日本eラーニングコンソシアム)
http://www.elc.or.jp/tabid/252/Default.aspx